カレンダー

2015/11月
先月 先月 翌月 翌月

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近の記事一覧

RSSリーダーへのご登録が可能です

2015-11-26
16:04:55

一瞬の間合い

 平成27年11月23日(月)に第55回石垣杯争奪静岡県高等学校剣道優勝大会、第9回羽賀杯争奪静岡県中学校剣道優勝大会がおこなわれました。
 高校男子の部は磐田西高校、女子の部は磐田東高校が優勝をしました。また中学男子の部は浜松積志中学校、女子の部は三ヶ日中学校が優勝し、西部勢の強さを感じさせる大会となりました。静岡県武道館での四ヵ月ぶりとなる剣道の大会は、相手に飛び込む一瞬の間合いが、何とも言えない緊張感をもたらせ見ている者を魅了します。そこに他の武道とは異なる力強さを感じさせられました。
 今大会を通じて感じたことは、剣道も「礼法」を重んじる競技であるということです。相手に勝つことだけに重きを置かず、相手の人格を尊重し勝負の場においても礼節を尊ぶ態度は見ていて本当に清々しいものです。剣道に限らず武道に共通する「理念」は、今の児童・生徒、さらに大人までがきちんと身に付けたい一番大事なことではないでしょうか。我々静岡県武道館職員もその役割を果たす一助として、礼節の心構えで多くのお客様をお迎えしたいと改めて強く思いました。