カレンダー

2018/1月
先月 先月 翌月 翌月

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近の記事一覧

RSSリーダーへのご登録が可能です

2018-01-06
17:09:16

平成30年武道始め

 本日1月6日(土)に「武道始め」が行われました。「武道始め」は、『静岡県武道館は、礼節と道徳の殿堂でなければならない。その意識を武道家が互いに確認しあい、一般社会にも普及するために新年に「武道始め」をおこなうこと』を趣旨に、静岡県武道協議会、(公財)静岡県体育協会が主催するものです。
 武道協議会は、弓道・武術太極拳・なぎなた・少林寺拳法・銃剣道・剣道・空手道・相撲・柔道・合気道(順不同)の10の武道から成り立っています。
 その中で、放たれた矢(神頭矢といいます)が風をきり音を発することにより「魔障(ましょう)」を退散させると古来より伝えられている弓道の「蟇目(ひきめ)の式」は、いつもながら見ている人の心を打ちます。その他、なぎなたは、仕かけ応じ、全日本なぎなたの形、古流の直臣影流と天童流の形、空手道では、組手、形の演武披露を行いました。すべての「道」の照会ができなくも薄いわけありませんが、どの「道」も新年にふさわしい演武披露の「武道始め」と言えたのではないでしょうか。
 今年は、昨日より利用を開始しました。武道館のご利用をお待ちしています。